読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まい だいあり~

日々の何気ないできごとを綴っていきます。

ドラえもんの道具で欲しい物といえば

ドラえもんの道具だったら何が欲しいか、そんな質問は今まで何度か聞かれることがありました。
テレビでそのアンケートの答えを人気順で発表していました。
大人と子供で分けて結果を出していましたが、やはり使い道や立場が違うので欲しい道具にも違いがあって面白い結果でした。
大人の場合、選んだ理由が、仕事の事がある分少しだけ悲しい気持ちにもなり、でもちょっと笑えました。
どこでもドアが一位だったのも頷けます。仕事へ行くのにもラッシュの大変さもなく、時間もかからない。
休みの日はどんな場所へも旅行できてしまうのを考えたら、どこでもドアをいらないという人なんていない気がします。

でも私だったら、どこでもドアよりも写真を切り取ったら本物になるハサミが欲しいです。
子供の頃にドラえもんでその道具をみて以来、それ以上に欲しいと思うものはまだありません。
写真にとって切り取れば、どんなものだって手に入る。服だって、高級な家電製品だって好きなように出来る。
未来で実現可能なひみつ道具も中にはあるらしいですが、このハサミはとても無理。だからこそ魅力的なのかもしれませんが。
気になったのは、暗記パンが上位だったことです。

暗記したいことを食パンに書いて食べるだけで、書いたことは覚えられる。確かにものすごく便利ですが、番組でも言ってる人もいたように、字を書いた食パンを何枚も食べるのはなんだか厳しい気がします。
しかも、トイレで出してしまうと覚え事もすべて流れてしまうなんて困ります。
テスト前にはすがりたい気持ちも、ものすごくよく分かるのですが。それなら記憶力を良くする道具が欲しいとも思いました。
自分だったらどんな道具が欲しいかと、アイデアがもし募集されたとしてもすでに色んな物もあるし思いつきません。

観てる子供が喜びそうな。かつ、ストーリーが膨らむような物。
ぱっと思い付いたのが、ボケない、病気をしない、脳や体の老化をとめる何か。そんな物ストーリーに出てくるはずもないですね。
長く続いている国民的アニメ、毎週考える制作者や関係者の人も大変なんだろうなと思いました。